性暴力被害者支援センター さぽーとねっと宮崎 性暴力被害者支援センター さぽーとねっと宮崎

性暴力被害相談電話
0985-38-8300
※月曜日~金曜日 10時~16時(祝日、年末年始をのぞく)
メニュー

被害にあわれたら 被害にあわれたら

うまく話せなくても大丈夫。
あなたに寄りそって、支えていきます。

傷ついているのは、決してあなたのせいではありません。
さぽーとねっと宮崎は、あなたの味方です。
安心して、ご相談ください。

  • 被害にあわれた方
  • あなたの大切なからだとこれからのために
相談の様子

被害にあわれた方 被害にあわれた方

あなたが性暴力被害にあわれたとき あなたが性暴力被害にあわれたとき

被害にあわれた方に最初に伝えたいのは、「自分を責めないで」ということ。 抵抗できなかったこと、あるいはできないことで自分を責めないでください。悪いのはあなたではなく、加害者です。

被害にあってどうしたらいのかわからない。誰にも相談できない。
それは当然のことです。そのようなときは、ひとりで悩まずわたしたちに相談してください。
相談員がお話を伺います。まずはお電話ください。


家族や友人が性暴力被害にあわれたとき 家族や友人が性暴力被害にあわれたとき

大切な家族や友だちが被害にあったときは怒りや悲しみで混乱してしまうでしょう。
まずは、あなた自身が落ち着いて、冷静になってください。
その後、被害にあった人の気持ちや体調をくみ取りながら、ゆっくり話を聴いて、受け止めてあげてください。
決して問いつめたり、責めたりしないでください。本人には何の落ち度もないことを繰り返し伝えましょう。

被害にあった本人がこれ以上つらい思いをしないためにも、相談を受けたあなたが必要以上に悩まないためにも、
どうぞ「さぽーとねっと宮崎」へご相談ください。

あなたの大切なからだとこれからのために あなたの大切なからだとこれからのために

できるだけ早い時期(被害後72時間以内)に産婦人科などで診察を受けることが大切です。 できるだけ早い時期(被害後72時間以内)に産婦人科などで診察を受けることが大切です。

  • ケガの手当て
  • 緊急避妊の措置
  • 性感染症の検査など

受診の際は相談員が付き添って必要な手続きを行います。

警察の被害届をするかしないかは、あなたが選べます。一緒に考えましょう。 警察の被害届をするかしないかは、あなたが選べます。一緒に考えましょう。

性暴力被害者支援センター さぽーとねっと宮崎 性暴力被害者支援センター さぽーとねっと宮崎

無料電話相談 0985-38-3800
無料電話相談 0985-38-3800

※月曜日~金曜日 10時~16時(祝日、年末年始をのぞく)